森平

刃物と道具
岡本公園民家園
7月4日 世田谷区教育委員会の依頼で、岡本公園民家園へ講習及び鑑定を行ってきました。

世田谷区在住だった、宮大工の名工 故 野村貞夫氏が使用していた道具を寄贈されたとのことで、その道具の種類、使用方法、保管の仕方を講習致しました。


また、天然砥石の鑑定を致しましたが、砥石の面もかなり使い込んでいるにもかかわらず真平でした。
刃物はすべて見事な研ぎあがりで、その人の几帳面さが伝わってまいりました。

昭和30年の明治神宮復興造営に携わった方だけに、誂え道具も多く多種多様に約800点、天然砥石も約90個ほど揃っていました。

後日、展示を行うとの事ですので、皆さんもご覧になられたらいかがでしょうか?

b0114781_183918.jpg

[PR]
by kmorihei | 2013-08-02 18:10 | お知らせ
<< カラス仕上げ砥石 人造 ご来店頂ければ、天然砥石の選定... >>


by kmorihei
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お知らせ
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧