森平

刃物と道具
良い天然砥石の見分け方

天然砥石には一つ一つ異なった硬さや仕上がりがあります。
好みによる違いはあれど、個人的な意見ですが以下の条件を満たすものが良い仕上げ砥石と考えております。

第一に、鋼を良く卸す。
第二に、砥石が減りにくく、刃先を鋭利に仕上げることができる。
第三に、粒子が均一で砥面に硬度差(ムラ)が無い。
第四に、地を引かずに研ぎ易い。


写真中央にある卵色をした砥石は鋼を良く卸し短時間で鋭い刃を付ける事が可能です。また、砥石に含まれる粒子も均一で極めて細かいです。

b0114781_10074172.jpg
このような砥石で研ぎあげると以下の写真のようになります。切出し小刀の地金も細かく、地金本来の色艶が出て美しい仕上がりとなります。

用途として、鉋の薄削りに特に向いております。

b0114781_10074556.jpg
b0114781_10074934.jpg
b0114781_10075188.jpg
ご要望等ありましたら当社にて天然砥石をご提案させて頂くことも可能です。
お時間ありましたら、是非当社にお越し下さい。


[PR]
by kmorihei | 2018-10-18 10:08
<< 人造砥石を製作しました。 天然砥石 仕上砥 >>


by kmorihei
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧